資格取得は組合で

建設労連は長野労働局の登録教習機関として、石綿作業主任者技能講習など、作業主任者技能講習を開催しています。これまでに延べ13,000人以上の仲間が資格をとり、現場で活躍しています。また、建設労連のブログや機関紙では建設関連の資格取得の情報提供も行っています。

資格を取得して、申請すると組合から祝金が!

組合員の資格取得を奨励する目的で、下記の資格を取得すると「けんろう共済資格取得祝金」+「全建総連資格取得報奨金」が給付されます。
※給付に関する時効は事由発生日の翌日から3年となります。お早めに組合までご申請ください。


日建学院と提携、割引価格で受講できます!

建設労連では、仲間の資格取得応援、若者に魅力あるサービスを増やすため、日建学院(株式会社建築資料研究社)と提携し、同社が実施する各種講座に係る学費割引を実施しています。特別学費を適用した場合、税抜き金額において通常学費15万円以上の講座が3万円引き、通常学費8万円以上15万円未満の講座が2万円引きとなります。日建学院のHPはこちら