本文へスキップ

建設職人のいのちと暮らしを守る

TEL. 0263-39-7080

〒390-0864 長野県松本市宮渕本村1−2建労会館

長建国保

長野県建設国民健康保険組合は、長野県内の建設業従事者が加入する国保組合です。

【令和元年東日本台風(台風19号)に伴う災害の被災者の皆様へ】
令和元年台風19号に伴う災害の被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

長建国保では、この災害により災害救助法が発動された市町村で、お住まいの住宅が被災した方に、
@保険料の賦課免除 A医療機関に支払う一部負担金の免除
を行っています。
まだ免除の申請をされていない方は、市町村発行の「り災証明書」(コピー可)を添えて、所属の組合へ申請してください。
なお、保険料の免除は最長で令和2年3月分まで、一部負担金の免除は令和2年9月診療分まで対象になります。
なるべく早く忘れずに手続きをお願いします。詳しくは所属の組合へお問い合わせください。

※本取扱いに該当する地域については、内閣府ホームページからご確認ください⇒内閣府HP(災害救助法の適用状況)

TOPICS

  • 2月26日に松本市宮渕の建労会館で第101回通常組合会が開催され、2020年度の事業計画、予算案が承認されました。2020年度事業の特徴点はこちら(2020.3.30)
  • 長建国保は国の社保未加入対策に対応した「適切な保険」です。適法に加入している方は社会保険(協会けんぽ)に移行する必要はありません。同様の内容が国や県のホームページに掲載されています。
    国土交通省のHP 日本年金機構のHP 長野県のHP(2018.7.31)
  • 長建国保では、組合員が適法に加入し、通常の社会保険加入と何ら変わらないことを証明するため、「国民健康保険組合被保険者登録事項証明書」を発行しています。交付申請書に必要事項を記入し、所属の組合に持参してください。⇒登録事項証明書交付申請書

NEWS新着情報

2020年3月30日
2020年度事業の特徴点を掲載しました⇒2020年度の事業について
2020年3月17日
長建国保健康ニュースを更新しました⇒「新しい環境で、子供の不安に寄り添うためには」
2020年2月26日
松本市建労会館で第101回通常組合会が開催され、新年度の事業計画、予算案が承認されました。
2020年2月21日
新型コロナウイルスが猛威を振るっています。
風邪やインフルエンザと同様に手洗いなどの感染症対策に努めてください。
相談・受診の目安等については下記のリンクをご参照ください。

新型コロナウイルスを防ぐには(厚生労働省文書)
新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センター(厚生労働省HP)
 咳エチケットについて 手洗いについて 
2020年2月17日
「LINEで花粉症相談」をはじめました⇒詳しくはこちら

バナースペース

長野県建設国民健康保険組合

〒390-0864
長野県松本市宮渕本村1−2
建労会館

TEL 0263-39-7080
FAX 0263-39-7082